おはようこんにちはこんばんは!本のこと、アートなこと、旅のこと、サイエンスなことなどがエントロピー増大気味に散らばっている部屋へようこそ。


by Chubb-3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:Life Hack ( 2 ) タグの人気記事

久々に、無印らしい(!?)良品。
「生産工程でカットして残る付箋紙を集めたパックですので、
色や形は不揃いです。」
さらに、チャック付き袋入!で、¥105。
MUJI 無印良品:ふぞろい付箋パック
「Mottainai」精神が素晴らしいです。
他の文房具みたいに、いずれ廃番にするなんて・・・
 「もったいない」ですよ!
と、新製品が出てすぐ心配してしまうのが、MUJI文具好きの悲しい性ですけど。

上のパックは、グラデーションのかかったフィルム「状」付箋(ということに
しておきましょう^^)
が2種類、紙付箋が10種類。
下のパックは、パステル色の紙付箋が11種類。

* 付箋には特にコダワリのない人や、色々な種類で区別したい人には、
ちょうど良いかもです。
* わたしは、大きめの付箋なら、書かなかった部分はハサミで切って
栞や目印に、とケチって使っています(笑)。
[PR]
by Chubb-3 | 2006-11-03 23:57 | 文の具*stationery
イベントのスケジュール管理ができるblocとGoogleカレンダーを
うまく組み合わせる方法を考えてみました。
わたしは「bloc:希望的観測。」をつくって公開しています。
このblocは大変便利だと思っています(半永久的にデータが残るので)。

「積ん読帳」の記事の再掲ですので、既に読んで下さった方は
スルーして下さいね♪
(こちらの本館ブログだけチェックされて頂いている方もいらっしゃると思うので)

***

こんなに要領を得ていないブログで、
Life Hackっぽいエントリーはどうかな?と思うのですけど・・・
(はい、ようやく最近Life HackやらGTDやらにも興味を持ち始めました;)
読書系ブロガーさんにも、結構使えるのでは?という気がしましたので。

新しいもの好きなので、Googleカレンダーをこちらの記事を参考にしつつ、
いじって喜んでいる今日この頃。
■ IT media BizID:みんなのTips――Googleカレンダー

この記事の中にも紹介されていますが、
一つ目は、Amazon2icalというHP。
気になる書籍の発売日をカレンダーに入れることができるというもの。
詳しい説明は上の記事やAmazon2icalをご覧下さい。

もう一つは、blocで登録したイベントをGoogleカレンダーに取り込んで
表示できるというもの。
方法は、以下の通り。

1.個々のblocの左上のエリアにある「iCalendar/iCal」を右クリックし、
  IEなら「ショートカットのコピー」を、
  Firefoxなら「リンク URL をコピー」をクリック。

2.次にGoogleカレンダーにアクセスします。画面左側にある
  「カレンダー」エリアの、「他のカレンダー」の右側の+マークをクリック。

3.「他のカレンダーを追加」の画面に移動するので、
  「公開カレンダーのURL」のタブをクリック。
  このテキストボックスに、先ほどblocのページでコピーしたURLを
  ペーストします。
  さて、追加ボタンを押して作業は完了です。

iCal対応のこういったイベントカレンダーならほぼ同じ方法でできます♪
またblocは無料で公開されているので、ユーザーでなくても取込み可能!
探せば、古本市情報オンリーを登録されている方もいらっしゃいますよ~
試しに「bloc:希望的観測。」でも登録してみたのですが、
ズボラしてダブったままのイベントも全て登録できました(汗;)。

Googleカレンダーで好みの「公開カレンダー」も検索もできますが、
まだまだblocの情報量には追いつかないように思います。
例えば「古本」で検索すると、東京の古本市の情報がたった2件。
うぅ、東京人以外はどうすれば・・・(;-;)
またblocは、他のユーザーさんが登録したイベント情報を気軽に
取り込めるというギブ・アンド・テイクの暗黙の了解(?)があるのですが
(いつも皆さん、お世話になっております!この場を借りて御礼をば・・・)、
Googleカレンダーでは、まるまる公開カレンダーを取り込むはめに。
もう少しカスタマイズできれば、言うことなし!なんですけど。

一方で、blocなら一覧で見られるという利点がありますが、
Googleカレンダーに一元化してしまったほうが早いかな?と。
Googleカレンダーには便利な機能(例えば予定の10分前にお知らせメール
を携帯に送ってくれる
、など)があるので、予定をみて、例えば、

「18:00 ビッグマン前に集合、飲み会!
 の前に、紀伊国屋で新刊『●●●』をチェック」

などと、お知らせメールに盛り込むことができるかもしれません。
(すみません、大阪ローカルネタですf(ーー; えっと、ビッグマンというのは
紀伊国屋梅田店前の大型液晶のことで、よく集合場所の目印になります)


Googleカレンダーには他にも便利な使い方があるようです。
■ Googleカレンダーの使い方
↑こちらで、もう少し勉強するつもりです。

Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~
田口 元 安藤 幸央 平林 純 角 征典 和田 卓人 金子 順 角谷 信太郎 / 技術評論社
ISBN : 4774127280

[PR]
by Chubb-3 | 2006-10-21 19:37 | などなど*etc.etc.